What'New Records

What'sNew Records Official Website

JAZZ TRIANGLE / JAZZ TRIANGLE 65-77 WNCJ-2277 アルバム

JAZZ-TRIANGLE_jacket

MOVIE

NOTE

ニューヨークで活躍する3人の若手ミュージシャンによるホットなアコースティック・アルバム。フルート、アコースティック・ギター、ベースが織りなす珠玉の演奏と極上のサウンド!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
近年、ニューヨークで活躍する5人のミュージッシャンがテレビ朝日系「報道ステーション」のオープニング・テーマ曲を提供するなど、今、ニューヨーク在住のミュージシャンが注目される中、このアルバムもまたニューヨークで活躍する若手精鋭ミュージシャンによるホットなアコースティック・ミュージック作品。各々がリーダーバンドも持っている3人が、それぞれ独立した音楽家としてアイデアを出し合って何か新しいサウンドができないか。クラシック音楽・作曲の経験のバックグラウンドがある3人がその経験を生かし、アコースティックな音を追求し2年ほど活動。もちろんジャズという言語を通してインプロバイザーとしての音の会話も大事にしつつ、室内楽的なアンサンブルを目指して本アルバムができあがりました。収録曲も、彼らのオリジナル曲を始め、ビル・エバンスの名演で知られる“Interplay”、ラフマニノフの“Vocalise”、トニー・ベネットの歌で馴染みの“Stranger In Paradise”など多彩な演奏で構成されています。 
《アーティストよりリスナーの皆さんへ》
ニューヨークでライブ演奏をしていく中でこのバンドだけのレパートリーを少しずつ増えてきて、そろそろアルバムを作ろうと考えていました。そんな時にちょうど3人全員が東京に滞在することがあって、録音する運びとなりました。躍動感溢れるパワフルなフルート、カラフルでリズミカルなギター、リリカルに絡み合うベースに注目してもらえればと思います。

曲目

1. Arbitration Akihiro Yamamoto
2. Waiting For Spring Akihiro Yamamoto
3. Firebird Akihiro Yamamoto
4.  A Queen Of The Night/月下美人 Haruna Fukazawa
5. Interplay Bill Evans
6. Parallel Worlds Shu Odamura
7. Vocalise Sergey Rachmaninoff
8. Stranger In Paradise Robert Wright / George Forrest

ARTIST

深沢 晴奈/Haruna Fukazawa  (フルート)
小田村 愁/ Shu Odamura  (アコースティック・ギター)
山本 章弘/ Akihiro Yamamoto (ベース)

PROFILE

バンド名の由来は、メンバー3人が同じ地区の65丁目から77丁目のあいだに住んでいるところからきています。出身地やアメリカに来た時期、経緯も様々ですが、ニューヨークでの活動を通して知り合い意気投合した仲間です。そして曲を持ち寄ってセッションをしたりしているうちにバンドをやろうよ、という事になりました。それぞれリーダーバンドも持っている3人が、それぞれ独立した音楽家としてアイデアを出し合って何か新しいサウンドができないか。クラシック音楽・作曲の経験のバックグラウンドがある3人がその経験を生かし、アコースティックな音を追求し2年ほど活動してきました。もちろんジャズという言語を通してインプロバイザーとしての音の会話も大事にしつつ、室内楽的なアンサンブルを目指しています。

 NOTE

録音 2016年5月13, 14日     Groove Studio2017年9月6日 発売

 

¥3.000(税込み)¥2.778(税抜き)

製品番号 WNCJ-2277

POS  4523177522770

Produced by JAZZ TRIANGLE 65-77 and Hiroshi Sato

Engineered by Hiroshi SatoRecorded at Groove Studio

Mastering : Hiroshi Sato

Photos : Akihiro Watanabe and Ken Saimyoji

Design : Takamu Watanuki

Art direction & design: Akihiro Watanabe

Illustration: Shu Odamura