What'New Records

What'sNew Records Official Website

Brooklyn Mardi gras+1/Kenyatta Beasley WNCJ-2273

wncj2273_kenyatta_jkt_web

 NOTE

2000年のニューヨーク・ジャズ・シーンを切り取った名作に一曲を加えて再発売!
ケニャッタ・ビーズリー、ケイシー・ベンジャミンのパワフル2管と21歳のロバート・グラスパーの圧倒的なピアノ・プレイが炸裂する記念碑的アルバム。
1999年録音の本作品は、ニューヨークのニュースクール出身の生え抜きの若手ミュージシャンによる貴重なアルバム。
リーダーのケニャッタは世界の歌姫ローリン・ヒルのバックを務める程の実力派トランペッター、ピアノのロバートはモンスターと呼ばれるほどのニューヨークでも評判のピアニスト、ドラムスのマーカスもカサンドラ・ウイルソンのアルバムに参加するなど、当時フレッシュな注目株。
後にロバートは「ブラック・レディオ」でグラミー賞を受賞。ロバートのアコースティック・ピアノによるハード・バップスタイルの演奏は大変珍しくも在り、いまのジャズシーンで大活躍しているメンバーの初期における貴重なアルバムになっています。
01 04

曲目

1. Brooklyn Mardi gras Kenyatta Beasley
2. Tribute To Myself Kenyatta Beasley
3. Triogy Kenyatta Beasley
4. Sorry That You Feel This Way Kenyatta Beasley
5. Autumn In New York Vernon Duke
6. Shuckin’ And Jivin’ Kenyatta Beasley
7. Here Today Gone Tomorrow Kenyatta Beasley
8. Brooklyn Moon* Kenyatta Beasley
9. Mr. Kenyatta Lee Morgan

Artist/アーティスト情報

ケニャッタ・ビーズリー / Kenyatta Beasley (trumpet/トランペット)
ケイシー・ベンジャミン / Casey Benjamin (alto sax/アルトサックス)
ロバート・グラスパー / Robert Glasper (piano/ピアノ)
ブランドン・オーエンス/ Brandon Owens (bass/ベース)
マーカス・ベイラー / Marcus Baylor (drums/ドラムス)
テオドロス・エイブリー* / Teodross Avery* (soprano sax/ソプラノサックス)

DATA

Produced by Fabio Morgera & Hiroshi Sato
Engineered by Hiroyuki Sanada
Recorded at 900 Studio NYC   June 16, 1999
Mastering : Hiroshi Sato
Photos : Ken Saimyoji
Design : Kenji Seki

録音 1999年6月16日     900 Studio NYC

2016年10月26日 発売
¥2.500(税込み)¥2.315(税抜き)
製品番号 WNCJ-2273
POS  4523177522732